格安スマートウォッチ買ってみた

posted in: その他 | 0

ちょっと前から気になっていたスマートウォッチ。
ただ、必要なものでは無いし、飽きてタンスの肥やしになりそうなので見送っとりました。
そんな中、先日のAmazonサイバーマンデーセールにて、格安スマートウォッチを発見。
商品は「hc91 スマートウォッチ」です。
http://urx2.nu/OPk2

 

元値13000円、通常でも値引きで3800円、そしてサイバーマンデーのセールにより3000円程となってました。
怪しさプンプンしまくりなんですが、レビューが多く、評判は良い。
たった3000円なので物は試しに購入してみました。

1週間ちょっと使ってみましたが、以外にも使える。
3000円と思えば、なかなか面白いオモチャなんです。


最近太ってスマートではない沼口

○主な機能

・携帯とはBluetoothで接続
接続後は携帯のアプリケーションにて、スマートウォッチの各 計測履歴を参照したり、アラームを設定したり、各種設定を変更できる。


Bluetooth接続状態

 

・時計
デジタルとアナログの2種類から選べる。
デジタルはさらに色を選択可能。
アナログは2タイプ。

・ランニング計測
距離、心拍数、消費カロリーが表示。
携帯のGPSと連携可能。
走ったコースが携帯に表示される。

 

・万歩計
1日のノルマを設定できる。
ノルマ達成でスマートウォッチが祝ってくれる。

 

・血圧計
血圧を一定時間毎で計測可能。
医療機器では無いので、あまり当てにしていない。

 

・心拍計
同上記。
今度登山で心拍数管理でもしてみるか。




時計裏の光が脈を計測する。

 

・睡眠計
1番驚いたのが、この機能。
スマートウォッチをしたまま睡眠。
すると翌日、何時に寝たか起きたか、深い眠りと浅い眠りのおおよその時間を出してくれるのだ。
寝た時間、起きた時間、ほとんど誤差ないんだけど、どうやって測ってんの?

 

スキーで疲れて泥のように眠った日はこんな感じ。

 

うん、なんとなく正確らしい。
あとは深い睡眠、ノンレム睡眠は寝始めて数時間が1番深く長いそうなので、計測精度は悪くないと思われる。

 

・携帯お探し機能
携帯電話に振動と音を出させることで、携帯を見つける機能。

 

・ストップウオッチ

 

・アラーム
振動アラームは寝起きに便利。

 

・電話着信通知、切断
・メール、ライン、フェイスブック等の通知
電話は誰からなのか表示。切断もできる。
メールやライン、フェイスブックはある程度の文章なら表示される。
返信は不可。
スキーの時、いちいち携帯出さなくて良いのは超便利

かなり助かってます。

 

○良い点

・着け心地
本体が小さく腕に一日つけていても、あまりストレスにならない。
これなら寝る時も付けていられる。

 

・防水防塵
IP67
つまり、防塵は最高レベルの6、防水は上から2番目の7。
いくら値下がりしているとはいえ、この値段でここまで防水防塵が効いてるのかと思うと疑問である。

 

・バッテリー
1時間ほどの充電で数日は持つ。
液晶は常時点灯ではないから持ちがいいのだろうか。
充電方法はバンド外して、本体をそのままUSBポートに差すだけ。

 
 

 

・振動
携帯の振動には気付かない事はあるが、腕に付けていてスマートウォッチが振動すれば、大抵気付く。

 

・コスパ
これだけ機能があって、防水防塵(疑わしいが)、今現在は3800円だけれどコスパ最高だと思う。
説明書や携帯との連携アプリの日本語はやや怪しかったりするけど、値段相応。

悪い点とすれば、常時Bluetoothで携帯と繋ぐので、携帯のバッテリーの持ちが少し悪いくらい。

スマートウォッチの入門にはベスト、というかライトユーザーにはこれで十分では無いだろうか。

Leave a Reply