5月度合宿 東北遠征 3日目

posted in: スキー, バックカントリー | 0

最終日!ダイナミックなバーンが待っていた

5月4日、いよいよ東北バックカントリー最終日。翌5日は滑らず帰宅するだけなので、ラストチャンスです。

numa_tori3-01

天気は抜群。一番天気良かったかな?

この日は滑走組と、観光組に分かれました。滑走組は6名。ナメちゃんがいなかったので、軽快にハイクアップできました。

大平口から、笙ヶ岳へと向かいます。

 

numa_tori3-05

後ろ手にある海岸まで、はっきり見えました。

 

numa_tori3-35

この日は普通の格好で行きました。鳥さんは2日も着たので、お腹いっぱいです。皆さん知ってました?普通の格好ってとっても楽なんですよ!!(笑)

 

numa_tori3-02

登って

 

numa_tori3-03

休んで

 

numa_tori3-06

また登ります。

 

 

笙ヶ岳に到着

順調に登りまして、到着しました笙ヶ岳。

numa_tori3-36

人がたくさーんいました。

 

笙ヶ岳の東側にある、この斜面を滑ります。

numa_tori3-37

この地点から写真撮ってもらいました。

 

スタート地点まで移動。

numa_tori3-08

 

オッケーですかー?

numa_tori3-11

 

いっきまーす

numa_tori3-12 numa_tori3-13 numa_tori3-14 numa_tori3-17 numa_tori3-18 numa_tori3-15 numa_tori3-16 numa_tori3-19 numa_tori3-20

いい写真が撮れました。

 

斜面途中で止まったので、再び撮影。

numa_tori3-21 numa_tori3-22 numa_tori3-23 numa_tori3-24 numa_tori3-25

だんだん雲が増えてきました。

 

下りきったところで、昼飯&ビール

numa_tori3-26

 

ここから再び笙ヶ岳方面へと登り返します。

numa_tori3-27

トラバースが多くて、なかなか疲れました。

 

numa_tori3-28 numa_tori3-29 numa_tori3-32 numa_tori3-30

最後に割れ目ちゃんを越えて

 

numa_tori3-31

終わったぜーーーーニヤニヤ

 

あとは再び大平口まで滑り、最終日は大満足で終えることができました。

車まであと少しというところで、雲は黒くなり、いよいよ空は泣き出しそう。

撤収して車に乗り込んだら、土砂降りのご褒美。

 

3泊目は宿泊場所が海岸近くの民宿なので、滑った格好のまま移動しました。

港近くの静かな町で、美味しいご飯と宴会をして最高でした。

GWBC、軽いけが人が何人か出てしまいましたが、個人的には満足できました。

みなさん、今シーズンもお疲れ様でした。

 

最後に泊まった港町の写真も何枚か撮ったので、アップしようと思います。

 

Leave a Reply