ぼくのなつやすみ

posted in: カヌー, 山登り | 0

お盆、夏休み。
今年は盆の前半、佐渡島に渡り、シーカヤックをしてきました。
最終日は山へ。
海と山と、思う存分楽しむことができました。

沼口

○佐渡島

4泊5日のノンビリ旅です。カーフェリーを利用しました。
カヤック持っていき、漕いだり釣りしたり、潜ったり海を満喫。
海は透明度が高く、とても綺麗。こ、これは佐渡ブルーだ!

海はきれいだが、魚は地味ーん。

2日目はキャンプ場から、大野亀まで漕いだ。
 
でっかいオッサンもいる、それが佐渡。
 
大ザレの滝。このアングルからは船でないと見ることが出来ない。


滝に打たれてきた。なんと煩悩が消えた!
初日は宿根木やらをノンビリ観光。
・宿根木とは
~新潟県では唯一、国の重要伝統的建造物群保存地区として選定されている。江戸時代後期から明治初期にかけて全盛期を迎えた北前船の寄港地として発展した港町で、
船大工によって作られた当時の面影を色濃く残す町並みが保全されている。~wikipediaより
てことみたいです。
写真で良く見る3角形の家屋を見てきました。
 
最終泊以外は入崎(にゅうざき)という海沿いのキャンプ場にて。
運よく東屋が空いていたので、使わせてもらいました。

最高のキャンプ場だった。
街明かりが無く、星空がとても綺麗。
天の川も見えました。
日差しは強いものの、朝夕は涼しくて過ごしやすい毎日で、中々の快適キャンプ
 
こんなにはっきりと見える天の川?
これ、近くの灯台です。

 


こっちがホントの天の川。
キャンプ場目の前の海は釣りスポットとの事で、初めての海釣り。
釣りとか中学のバス釣り以来です。

大物釣って、ご満悦な会長。
運よく小物ながらメバルを釣ったり、初の3枚おろしをしたり……
釣った魚を食べるのって、めっちゃ良いっす。超ウマ。

不慣れなもんで、身はぐちゃぐちゃだ!

なんとか刺身にできた。皮は身が少なくなりそうで、付いたまま。
島の中央を走る国道沿いにはTSUTAYA、ケーズデンキや多くの店が並び、離島とは思えない光景に驚きました。うちの近所より発展してるよ……
働き口があれば住みたいなと思ってしまいました。
なんか仕事ねえかな。

○山へ

最終日は最近出てきた腹を何とかするべく、久しぶりに山へ。
なんと3ヶ月振りくらいの山!
ここ最近は水の上ばかりだったが、ここまで登らない日が続くとは。
山は日光の女峰山。昨年も登ったので、今回は別ルートで。
このルート良さそうと思い、標高差見てみると、なんと1700mもありました。
流石に日帰りでこれは疲れそうだ……
しかしトレーニングの為だ、我慢しなければ。
が、なまった体にはキツい。登りも下りも後半はヘロヘロうんちマンでした。
 

天気はとても良かった。
もう二度と行かないかも、このルート。

○僕のアリちゃん

約1年半に渡り、飼っていたアリちゃん。
今年の猛暑でなんと女王アリ一匹だけになってしまいました。
そして佐渡から帰宅してみると、女王アリも死亡……
沼コロニーは残念ながら無くなってしまいました。
酷暑対策、もう少ししてあげるんだったなあ。
昨年は台風の影響で山行は中止となり、消化不調な連休となりましたが、今年はべリグっな連休となりましたマル

Leave a Reply